大阪のビザ申請の行政書士事務所ブログ

ビザ申請対応エリアは関西全域。外国人のビザについてはご依頼は linkskk.osaka@gmail.comからお願いします。

家族滞在ビザとは?外国籍配偶者と子どものための在留資格

日本在住の外国人の方の多くは、条件が合えばご家族の方も一緒に日本で住むことができます。 家族滞在ビザ(在留資格:家族滞在)は一定のビザ(在留資格)を持つ外国人の家族が取得できるビザです。 その対象者は配偶者と子供です。 祖父母や孫、その他親族…

外国人が起業するには在留資格「経営・管理」。ビザ申請の要件解説

実は、外国人起業家は日本市場で成功しやすいです。 「日本人とはバイタリティが違う」「ハングリー精神がある」などとメンタリティ要素で片付けられることも多いですが、単純に「日本人ではないから」ではないでしょうか。 日本人と異なる文化で育ったから…

就労ビザ申請で在留期間5年や3年が取れない理由と対策

「 何度もビザ更新をしても在留期間1年しか貰えない」 「ビザの種類を変更した時に長期の在留期間を取りたい!」 何年の在留期間になるかには理由に基づいて決定されていますその理由を知っていれば、3年や5年の在留期間を手にすることも容易になりますし…

外国人留学生と人材紹介業(アルバイト・就職斡旋)を考える:ビザと注意点

来日観光客の増加に伴い、都市部の接客業は外国人対応の面でも機会損失の面でも外国人人材の需要が高まっていますね。 こうした背景の下、外国人留学生をターゲットにしたアルバイトや就職斡旋は非常に魅力的な市場だと思います。 統計の数字にも国の施策に…

会社役員・部長職での採用は経営・管理ビザ

外国人人材を従業員として雇用する場合、技術・人文知識・国際業務ビザや技能ビザ等になります。 一方、社長をはじめ役員として迎え入れる場合や管理職(中間管理職は除く)採用する場合、これらに昇進する場合は経営・管理ビザ(在留資格:経営・管理)を取…

外国人留学生が給料ありのインターンシップに参加できる条件とは

大学生のインターンシップはすっかり当たり前になりましたね。マイナビの2017年の調査では大学生・大学院生のインターンシップ参加率は7割を超えているとのことです。 そして、大学生・大学院生の中には外国人留学生も多くいます。 ここでは、外国人留…

留学ビザの事は全て網羅!アルバイト・留年・卒業・就職活動・就職・起業とビザの関係

日本の大学等に通う外国人の多くは留学ビザを(在留資格:留学)持っています。 勉強するだけであればビザについてあれこれ悩むことはありませんが、アルバイトや就職、さらには起業といったシーンではビザの問題に直面することになります。 せっかく勉強・…

ワーキングホリデービザの外国人を雇用する場合の注意点

「ワーキング・ホリデー」と言うと日本の若者がオーストラリアやカナダに渡航するイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実は海外から日本にワーキングホリデーで来日している外国人の方も多くいます。 ワーキングホリデービザで来日する外国人の数は年間…

日本在住の外国人人材を採用(業務内容の検討と就労ビザ・その他のビザ)

外国人人材を雇用する場合、海外で採用して日本に連れてくる方法の他に、日本に住んでいる外国人人材を面接して採用する方法があります。 在日の外国人人材であれば、面接選考も容易に行うことができますし、ある程度の日本文化への理解も進んでいることも多…

技術・人文知識・国際業務ビザ取得の必要書類(新規・変更・更新)

技術・人文知識・国際業務ビザ(技人国ビザ)は雇用する会社の規模に応じて、ビザ申請に必要な書類が異なり、会社規模に応じてカテゴリー1、2、3、4に分類されています。 会社規模が大きくなれば必要書類は少なくなっています。 また、ビザの申請は3種…